父は何も考えtえいない母発言

今朝、父親は出かけていったのですが、ああ、眼科の治療という事で、外出していったのですが、その際に、息子に掃除させればいいのに、母にばかりやらせていたので、母は半身が、マヒしているために、忙しい中、話しかけると、口が回らなくなっているのですが、表情を変えず、いつものつまらない笑いを飛ばして、父は出ていったのでした。
あれを見ながら、母が「父さんって何も考えていない」と言っていました。
昔から、父って何かいやがらせをしているかのような行動に移る時がありました。
金がないという割には、自分が買ったものを平気で捨てる、資産価値の多少あるものも、ごみ代まで支払って捨てる、なんでかと思ったら、文字通り何も考えていないからだそうです。
簡単に言って、本人も自覚があるので言っていた「頭はおばかちゃんだけどよお(本人発言)」の通りで、何も考えずに行動しているようでした。
困ってしまったのですが、こたちゃんは、うちの父親が好きなので、ちょっと傷ついた顔をしていました。
なので、「違うんだよ、父はバカボンのパパだけど、いいところも悪いところもあるんだよ」と話してあげました。どちらにしても、本当に疲れる父だと思いますけど。